第2回TIAパワーエレクトロニクス・サマースクール開催報告

日程 2013/8/24-27

場所 産業技術総合研究所つくば西事業所 TIA連携棟

スクール長 正田 英介 ((公財)鉄道総合技術研究所 会長、東京大学名誉教授)

受講者  142名
 学生  86名(博士6名、修士67名、学士9名、高専4名)
 社会人 56名(企業23社、大学等6機関)

講師
 第一日 パワーエレクトロニクスの基礎
  正田 英介(鉄道総研)、小倉 常雄(東芝 セミコンダクター&ストレージ)、舟木 剛(大阪大)、山口 浩(産総研)、岩室 憲幸(筑波大)
 第二日 パワーエレクトロニクスの応用
  赤木 泰文(東工大)、青山 育也(東芝社会インフラシステム)、中島 達人(東京都市大)、山形 芳文(高岳製作所)、岡田 道哉(産総研)、小笠 正道(鉄道総研)、重兼 壽夫(富士電機)
 第三日 パワーエレクトロニクスの最前線
  Leo Lorenz(European Center for Power Electronics)、木本 恒暢(京都大)、濱田 公守(トヨタ自動車)、Rik. De Doncker(アーヘン工科大)、赤木 泰文(東工大)
 第四日 オプショナルツアー
  Aコース:(株)東光高岳 スマートグリッド実証試験場、Bコース:つくばイノベーションアリーナ
  Cコース:(公財)鉄道技術総合研究所

第2回奨励賞受賞者
 中西 俊貴(長岡技術科学大学)、三谷 昌弘(奈良先端科学技術大学院大学)、小林 拓真(京都大学)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です